浮気調査アプリで、パートナーの何を調査できる?

浮気症の彼のスマホを常に監視して、行動を起こしたらすぐに注意したい!
彼女は浮気の痕跡をうまく隠しているけど、どうしよう?
いまパートナーがいる場所はどこ?知りたい!

こんなとき、浮気調査アプリを相手のスマホにダウンロードできればすべてが解決できます。
“浮気調査アプリ”とは、スマートフォンのデータを所持者に気付かれることなく閲覧したり、操作することのできるアプリです。

浮気調査アプリの主な機能としては、
  • LINEやメールといった連絡系アプリのデータ閲覧
  • スマートフォンの位置情報
  • 画像・映像・音楽データの閲覧
  • 端末のユーザー情報などの確認
などが遠隔でできます。まさに夢のようなアプリです。

ただし、この機能のうちどの程度が遠隔で操作ができるかはアプリの種類にもよります。
ですが、これらの機能のうちいくつかだけでも駆使すれば、浮気の証拠となるデータも入手することができるでしょう。

上手に使用すれば、恋人のスマートフォンから浮気の証拠にできるLINEの履歴やメールの内容、そして電話帳のデータまで見ることができます。簡単に浮気の証拠を掴みたいという方には、浮気調査アプリはとても便利なアプリなのです。

中でもおすすめできるアプリが「Cerberus(ケルベロス)」というアプリです。
先ほどご説明した機能の大半が利用できる他、Cerberusはホーム画面にアイコン表示をしないという選択ができる点が優れています。
アイコンを隠すことができれば、浮気調査のためにアプリをダウンロードしておいても、それに相手が気づく可能性が減少します。
とはいえ、アプリ一覧からも非表示にできるわけではないため、その点については注意が必要です。


そもそも、勝手に浮気調査アプリをインストールしたことがばれた場合、パートナーといざこざが起きてしまうリスクがあります。
セキュリティ意識が高いパートナーだと、こっそりインストールすることすら難しいかもしれません。

さらに、浮気調査アプリの使用は、違法行為とみなされる可能性があるという点には気を配らなければいけません。
相手のスマートフォンに許可なくアプリケーションをインストールすることは「不正指令電磁的記録供用罪」に問われる可能性があります。
加えて、浮気調査アプリを使用して相手になりすまし、各種ウェブサービスやメールソフトを使用すると、これもまた「不正アクセス禁止法違反罪」に問われる可能性が出てきてしまうのです。


こういった危険性について知ると、浮気調査アプリはリスクばかりで役立たず、とお考えになられるかもしれません。
しかしこれらのリスクを冒しても尚、相手の浮気を証明したい、辛い現実から抜け出す手段が欲しいと思う方には手段のひとつとして一考ください。

よって、これらの危険性をしっかりと理解し、且つ自己の責任においてアプリを使用し、より良い将来へとつなげる手段のひとつして用いることをおすすめします。
逆に、そういった心構えや覚悟のない状態であれば、潔くプロの探偵や浮気調査専門の業者に証拠集めを依頼する、という方法の方が現実的かもしれませんね。