女性が浮気する心理と理由

女性がパートナー以外の男性と浮気するというのは、いつの時代にもよくある話です。では、なぜ女性は浮気をするのでしょうか?
男性が浮気するときとは、原因が違うのでしょうか?ここでは、女性が浮気する心理と理由について、わかりやすく説明していきます。

女性が浮気する5つの心理と理由

寂しいから

パートナーが仕事にかまけて自分を構ってくれないことに不満を持っている寂しがり屋の女性が、いつも優しく自分を構ってくれる男性に心を惹かれてしまうというケースはありがちですね。 寂しくて不安を感じているときに、甘い言葉を囁く優しい男性が現れたら、気持ちが揺らいでしまうのが女性というものです。

マンネリ化してきたから

パートナーとの会話、デート、セックス。 これらがマンネリ化してしまうと女性は物足りなさを感じ、刺激を求めて浮気に走るようになります。 とりわけ、恋愛初期の頃のような刺激をいつも欲しているような女性は、天性の浮気体質と言えるかもしれません。

パートナーより魅力的だったから

パートナーとの折り合いが悪くなっているときに、自分好みの素敵な男性が現れれば、女性なら誰しも心を奪われてしまいますよね。特に交際期間や婚姻期間が長い女性は、パートナーの格好悪いところも少なからず見てきていますので、そのパートナーと比べると目の前の素敵な男性がたまらなく魅力的に見えるのです。

断れなかったから

男性からの徹底的なアプローチに根負けして陥落してしまった、というのも浮気の理由としてはありがちです。 なかでも、八方美人タイプの女性は人に嫌われるのが苦手なので、男性からのアタックを断り切れずに受けいれてしまう傾向があります。

性欲が強いから

パートナーとのセックスだけでは物足りず、他の男性と関係を持ってしまうという女性もいます。 一般的に女性は複数の男性を同時に愛することは無いと言われていますが、性欲の強い女性は平気で何人もの男性と関係を持ちます。


いかがでしたか? パートナーの女性に該当する項目があって、不安を感じているという男性もいらっしゃるのではないでしょうか?

そういう方は、是非とも浮気調査に自信のある弊社まで、一度お問い合わせください。

札幌の探偵